スポンサードリンク

チョコレートと一緒に食べると、ガムが溶けるのはなぜ?


チョコレートとガムを食べると、ガムが溶けるのですが?


ガムは水には溶けず、油で溶ける性質があるため。
チョコレートの脂質で溶ける。

ガムは、水には溶けない(口の中の唾液で溶けない)が、油に溶ける性質があります。

続きを読む »

ガムを飲み込んでしまったら?ガムの誤飲について


ガムを間違って飲み込んでしまったのですが?


体外へ排出されるので、健康上の問題はない。

キシリトールガムなどを噛んでいて、ついつい飲み込んでしまうガム。
噛んだ後は出すものなので、体に害はないのかと心配になってしまいます。

健康に影響はないのか、気になって調べてみました。

続きを読む »

毒のないフグは存在するの?


毒を持たないフグがいると聞いたのですが?


フグ毒のテトロドトキシンは、フグ自身が作り出していないと解明され、
養殖されたものは毒を持ちません。

当たると死ぬことから「テッポウ」なんて言われたりするフグ。
しかし、フグは食べ物から毒を摂取し、体内に貯めるという事実が判明。
このことから、毒を持つ生物を食べさせないようにトラフグを養殖場で人工的に育成することで、無毒フグを販売しています。
(シロサバフグやクロサバフグといった、毒がないフグもいます。)

続きを読む »

コラーゲンを食べたり飲んでも意味がない?効果なし?


コラーゲンを摂取しても、肌に意味がないと聞きましたが?


摂取したコラーゲンは、アミノ酸の一種などに分解されて、
コラーゲンとして体内に摂取されないため。
普通に食事をするだけで、コラーゲンは十分補給できます。

皮膚の張りを保ち美肌効果がある、関節の痛みを改善すると言われているコラーゲン。
「サプリメント、ドリンク、鍋、ゼリー」など様々な製品に使用されています。

続きを読む »

桃ラー(モモラー)とは?


桃ラー(モモラー)ってなんですか?


桃屋から発売されている「辛そうで辛くない少し辛いラー油」の略称です。

のり佃煮「ごはんですよ!」などで有名な桃屋。
その桃屋から発売されている「辛そうで辛くない少し辛いラー油」がモモラーと略されているようです。

辛そうで辛くない少し辛いラー油
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は、フライドガーリックとフライドオニオンを、なたね油とごま油で漬けた物です。
定価は400円(税込)
ガラス瓶にぎっしり入ってます。(110g入)

ご飯にそのまま乗せたり、野菜炒め・スパゲッティなどのトッピングにも使え、
お刺身や、果てはアイスクリームに乗せてもおいしいとのこと。

お店では売り切れ状態が続くほどの大人気商品。
製造が追いつかないため、桃屋でもCMを急遽中止するほど。
また、ネットオークションの相場を見てみると、高値の物では定価の3倍ほどの値段で取引されているようです。

 個人的に購入して食べてみましたが、味が染み込んでいない感じがしたので、1ヶ月ほど冷蔵庫にて保存してみました。
(それでもなかなかおいしい。お勧めはパンに乗せてレンジでチン!)

 そうすると、やはり以前よりグッとおいしくなりました。
品薄状態が続いているので、桃屋で製造後すぐに各店舗へ卸されるのが原因なのでしょう。何か物足りない!と感じた方は、購入後少し保存してから食べるといいのかもしれません。

モモラーを使った、公式サイトの調理レシピは以下からどうぞ。
 桃屋のレシピ|桃屋

エスビー食品からも「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」という新商品が発売され、
こちらも売れ行き好調だそうです。
定価330円(税込)とモモラーより少しお安め。

関連リンク:
 株式会社 桃屋
 商品詳細:辛そうで辛くない少し辛いラー油|桃屋
トップページへ

お知らせ

管理人:メモル
調べたことなどを、わかりやすくまとめて行きます。
ブログ概要はこちら。
相互リンクは随時募集中ですが、申し込み方法を確認して下さい。

スポンサードリンク

検索フォーム


最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: