スポンサードリンク

シルバーアクセサリーの黒ずみを綺麗にする方法とは?


シルバーアクセサリーが黒ずんだのですが?


銀が黒ずむ原因は硫化現象です。塩や重層を利用して落とそう。


シルバーアクセサリーが黒くなる理由は、
銀の表面が硫化銀になってしまうのが原因です。
空気中の硫化水素と銀が反応して、表面に硫化銀が発生するためなのです。
※黒ずみを落とす方法は、下部を参照してください。

硫化水素 + 銀 → 硫化銀 + 水素
H2S + Ag → Ag2S + H2


・酸化について
銀が黒ずむ原因として、酸化したと思われていますが、そうではありません。
また、酸化銀になることは少なく、付いても加熱するなど簡単な処置が可能なようです。

酸化銀  →  銀 + 酸素
2Ag2O → 4Ag+ O2


・使用場所に注意する
また、温泉などの硫黄分の多いところでは、
銀や金のアクセサリーは真っ黒になってしまいますので、必ず外して下さい。

硫化銀 → 銀 + 硫黄
S + 2Ag → Ag2S


さらに黒ずんだ状態で日光に長時間さらされると、
黒ずみを落とすのが大変になるので注意しましょう。
なかなか落とせなくなります。


<綺麗にする方法について>
電解法と呼ばれる、いくつかの方法があるようなので、お試しください。

1. 黒ずみを取る方法1

「用意する物」
・アルミホイル
・重層
・お皿

【1】お皿にアルミホイルを敷く。

【2】シルバーアクセサリーをアルミの上に置き、重曹(スプーン1杯程度の量)を入れる。

【3】沸騰した熱湯を、シルバーアクセサリーの上へそそぐ。


2. 黒ずみを取る方法2

「用意する物」
・アルミホイル
・塩
・熱湯
・鍋または皿

【1】鍋にアルミホイルを敷く

【2】水を入れて沸騰させ、塩(スプーン1杯程度の量)を入れる。

【3】鍋の中へシルバーアクセサリーを入れる

【4】弱火で、5分程度で煮ながら取る。


綺麗に落とすコツとして、
一瞬で綺麗になる場合もあれば、数分かかる場合もあるので置いておこう。
水は、シルバーアクセサリーがつかる程度の量を鍋に入れる。
アルミホイルにシルバーアクセサリーが触れるように水に浸ける。
また、沸騰した水でないと意味がないので、水を沸騰させよう。

実際に上記の方法で、私のアクセサリーも綺麗にしています。
他に、銀磨きクロスやシルバークリーナーといった製品もあるので、お試しあれ。

関連リンク:
銀 - Wikipedia

desktop.iniの役割とは?削除していいのか?


「desktop.ini」というファイルをWindowsで見つけたのですが?


フォルダに関する追加情報が保存されているファイル。削除しても復活する。


拡張子「.ini」ファイルは、イニファイルと呼ばれます。
この種類のファイルは、フォルダなどの設定に関する情報を保存するためのファイルです。

例えばフォルダのアイコンをカスタマイズしたときに、
それに関する追加情報が保存されるファイルが「desktop.ini」。
普段は隠しファイルになっています。

以下のような内容が記載されています。

[.ShellClassInfo]
IconResource=C:\Windows\system32\SHELL32.dll,1
[LocalizedFileNames]
Windows Explorer.lnk=@%SystemRoot%\system32\shell32.dll,-33388
[ViewState]
Mode=
Vid=
FolderType=Generic


・IconResource=~の部分が、フォルダアイコンの設定部分。
・[LocalizedFileNames]は、フォルダの名前。


誤って削除した場合、最新のOSだと再起動すれば復活するので、
もう一度フォルダ設定をし直せばよいでしょう。

Windows XP以降であれば特に問題ありませんが、
desktop.iniファイルを削除したり、内容を変更したりしてしまうと、
動作が不安定になったり、正常に起動しなくなる可能性があるのでご注意を。

「Desktop.ini」を非表示にするには、
1.「マイドキュメント」など任意のフォルダを開き、
 [ツール]メニューから[フォルダオプション]を選択。

2.[フォルダオプション]画面が開きます。
 [表示]タブをクリック。

3.[詳細設定]の一覧から
 [保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)]にチェック。

4.[OK]ボタンをクリック。


関連リンク:
Microsoft Windows - Microsoft Windows
Microsoft Windows - ウィキペディア

ペットショップで売れ残った犬や猫のその後は?


ペットショップの犬猫などは売れ残ったらどうなるの?


販売価格を安くする、またはお店で飼う。


ホームセンターなどでもよく見かけるペットショップ。
あのかわいらしい犬や猫は、基本的に3か月程度で売れていくそうです。
また、3か月を過ぎると大幅な値下げをショップでも行うようです。

ですが、もし売れ残ったらどうなってしまうのでしょうか?

まず統計として、平均で約6%程度のペットが売れ残るという情報があります。
そして噂では、売れ残りは保健所に持っていくことや殺処分されているなど聞きますが、
これはまず、悪質なブリーダーやショップで無ければ行わないとのこと。


「都市伝説」(※まず行われない行為)
・殺処分
・動物実験
・保健所行き


なぜなら、必要経費として、
「仕入代+エサ代+ワクチン代+維持費」などが経費として発生しているため、
少しでも利益になることをするからです。
(エサ代は、メーカーからのサンプルなどでも十分に補えるとのこと。)

無料になる可能性があっても、
里親を探して上手くいけばトリマーなどで常連さん化してもらい、
または格安でも販売したほうが売上が上がるからです。
まとめると、以下のようにして飼い主が決まるようです。


・大幅な値下げして販売される。
・里親を探す。
・ブリーダーへ繁殖用として返品される場合がある。
・最終的にお店またはスタッフが飼う。


ほぼ上記の内容で、飼われているので安心して良いようです。

関連リンク:
ペット - Wikipedia
トップページへ

お知らせ

管理人:メモル
調べたことなどを、わかりやすくまとめて行きます。
ブログ概要はこちら。
相互リンクは随時募集中ですが、申し込み方法を確認して下さい。

スポンサードリンク

検索フォーム


最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: