スポンサードリンク

毒の強い順位は?


毒の強さランキングを知りたいのですが?


生物由来の毒が強力。下記表を参照してください。

順位毒素名致死量(μg/kg)
1.ボツリヌストキシン0.0003
2.テタヌストキシン0.002
3.マイトトキシン0.05
4.リシン0.1
5.シガトキシン0.4
6.パリトキシン0.5
7.バトラコトキシン2
8.サキシトキシン3
9.テトロドトキシン10
10.VX15
11.ダイオキシン22
21.青酸カリ10000
(日本薬科大学 船山信次教授調べ)
 スポンサードリンク
【単位の説明】
マイクログラム[μg]はミリグラム[mg]の1,000分の1の単位です。
m(ミリ):1,000分の1:0.001g
μ(マイクロ):百万分の1:0.000001g

資料によっては、若干の誤差があるようです。
テタヌストキシンの方が、ボツリヌストキシンより強いとされている場合があったり、
他にも、致死量の幅が上下していたり、
新しい毒が見つかったりすると順位が変動しますので指標程度に考えておくとよいでしょう。

また、この表にある1位~9位までの危険な毒物は、
「微生物、動物、植物」という生物が持っている毒です。
10位以内の化学合成された毒は、VXのみ。
化学薬品よりも自然界にある毒の方が、毒性が強いことが明らかになっています。

テレビや小説でよく目にする青酸カリなどは、
このぐらいの強さだという一つの知識にして楽しめますね。

関連リンク:
 毒 - Wikipedia
 致死量 - Wikipedia
 半数致死量 - Wikipedia
 ボツリヌストキシン - Wikipedia
 マイトトキシン - Wikipedia
 リシン (毒物) - Wikipedia
 シガトキシン - Wikipedia
 パリトキシン - Wikipedia
 バトラコトキシン - Wikipedia
 サキシトキシン - Wikipedia
 テトロドトキシン - Wikipedia
 VXガス - Wikipedia
 ダイオキシン類 - Wikipedia
 シアン化カリウム - Wikipedia
コメント
コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック
トップページへ

お知らせ

管理人:メモル
調べたことなどを、わかりやすくまとめて行きます。
ブログ概要はこちら。
相互リンクは随時募集中ですが、申し込み方法を確認して下さい。

スポンサードリンク

検索フォーム


最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: